神社の空間の違いをゆっくり感じて

神社にお参りに行かれたときに

参道を歩いて神社のお社に向かって手を合わせお祈りして、

お願い事をして戻ってくる方も多いのではないでしょうか。

もしお一人で神社にいかれる機会があれば、

神社の参道を一歩ずつ(半歩ずつくらい)ゆっくり、ゆっくりと歩いて、

ほとんどの神社には鳥居がありますから、

特にそこからが神域の空間に変化していることを感じ取ってみてください。

ゆっくり深く呼吸をしながら、ゆっくり歩く

なるべく余計なことは考えないで

いまここをゆっくり歩いている空間に

気持ちをゆだねるようにしながら進みます。

五感の緊張感をとりはらうように

ゆっくり鳥居と社と自身の気持ちを連動させていくことで

波長の違いに気づかれるはずです。

鳥居の手前は3次元の世界で

鳥居から向こう側のお社は4次元空間を意識できる世界でもあります。

霊感の強い方はこの空間に入るだけで身禊の祓いを感じとることができます。