部屋の鉢植えや花がもたない

 

ご自分が忙しすぎたり、問題や悩みを抱え込み過ぎていたりすると、

 

心身も疲れ気の巡りも悪くなります。

 

あるいはたまたまお仕事で、

 

なんとなく陰気なところへ出かけなけれなならなかったなど、

 

感受性の強い方は、お部屋の雰囲気や波長も重苦しくなるかもしれません。

 

全体に気の流れが悪い時は、家に飾っている花がすぐに枯れてしまったり、

 

しおれやすく鉢植えや、花も葉の持ちがいつもより短くなってしまうこともあ

 

るかもしれません。

 

木や花は自然界の変化には敏感です。

 

不調和があれば清めていこうとする力が働いてきます。

 

悪い気を吸い込んでくれる、生花は浄化してくれます。

 

花が枯れることは浄化を表しています。

 

神棚のお榊などすぐ枯れてしまうようでしたら早目にとりかえてください。

 

落ち着くまで何度か生花をとりかえてみることも必要です。

 

犬猫などのペットは同様に見えない変化を感じやすいので、

飼い主さんは元気をあげるために、

近くでも良いですから気持ちが良いと感じる神社へ

お参りをすることも方法のひとつです。

(入りづらいところは無理に行かないようにしてください)