職場でも自分だけがんばっている気がする事

 

ご自分はきちんと仕事をこなしていても

職場の周囲の人たちを見ていると、

 

だらだらと仕事しているようにしか見えないと感じている方もいます。

 

同じ仕事を自分なら一時間でできてしまうであろうと思う事を、

一日かかってやっている人がいたりするかもしれません。

 

あるいは話し込んでいていつまでも仕事に集中していないなど。

どこの職場にも多かれ少なかれそういう人がいることも多少はあります。

 

それは本人の問題ですから、できるのにやらない人は

成長していないという事になります。

 

誰かがやるから・・とか

職場でもこれまでは我慢ができたけれど、

 

そういう繰り返しが何度もあるなど鬱積しすぎてしまったり

 

仕事に行くこともつらくなってしまう事が続いてきたら、

 

ご自分のステージが上がってきているときでもあります。

 

これまでは同じ場にいてどうにかできたものがどうにもできない状態。

 

でも明らかなのは仕事上でも自分に否はないなど、

とくに口煩いわけでもなくできない人の分まで

 

しっかり仕事をこなしてもきた方が心が折れるほど気になりはじめたら、

そこに魅力を感じないかもしれません。

 

あるいはそこから離れる時がきていることを知らされていることもあります。

 

たまにお願いしても忙しいと言われたり、

なにも手伝おうともしない人たち・・・・

ご自分だけが傷ついてしまいます。

 

だとしたらご自身の居場所ではないかもしれません。

笑えない、語り合えない、幸せを感じないときには

次のステージに移るべきときでもあったりします。

 

ご自身が刺激がある職場やりがいのある内容、親しみのある上司や同僚など

毎日平凡でも大きな波風も立たずに、

好きなことをしながら楽しいのであれば平凡も幸せですね。

 

より良き流れに導かれますように。

 

鞍馬寺(京都市 左京区)