気持ちを落ち込ませないように

ここしばらく新型コロナウィルスで公共機関が時間短縮など

 

制限が多かったり、

 

毎日の報道で精神的にダメージを受けがちになる方もいらっしゃるかもしれま

 

せん。

 

職場に行っても街にでてもいつもの活気がなかったり、

 

周囲の欠点ばかりが目立つように

 

負の感情が気になることも出てくるような時は確かに元気が足りない。

 

けれども必ず収束してきますし、気持ちを歪ませてしまうよりも、

 

こういうときこそ気持ちをできるだけ前向きに、

 

「元気なご自分」が落ち込んでも仕方がないのです。

 

意識や思いは繋がっていくことができます。

 

ネガティブにとらえすぎて気持ちが落ち込んでばかりに ならないように。

 

意識を高めて乗り越えていくべき時間でもあるのです。

 

このようなウィルスで恐怖ばかりを受けているより

 

皆さんが健康になりますように祈りの力や一人一人の

 

意識を高めていくことで、人間界の意識の次元も変化してくることに善き拍車

 

をかけてくれます。

 

さまざまなイベント中止も影響しているかもしれませんが、平日でも神社参拝

 

の方の人数が多いです。

 

もちろん閉鎖的な換気の悪いところへでかけないほうがよいですが、

 

どのような形かは人それぞれですが、

 

気持ちのリフレッシュと心を解放されますように。

 

人の思念や思いが世界の流れを構築していく力も持っています。

 

身も心もお大切に