山の旅行から戻ってから不安定

ご本人の了承を得て掲載しております

山歩きが趣味のAさんは2日間、トレッキング旅行から戻ってから、

いろいろなことが起こりはじめたそうです。

 

穏やかなAさんがとてもイライラするようになった。

寝てばかりいるし

いつもは几帳面なAさんが、

 

小さなものをなくすことが何度もある。

 

部屋でラップ音がするようになったり、

 

誰もいないのに人の声が聞こえるような感じがしたり、

 

うっかりミスが続く。

体が重たい・・・

 

どこか具合が悪いというのでもなく、いつもの元気の気力が出てこない。

友達と出掛けるのが大好きなのに、鬱陶しいと感じはじめた・・・・

そういうことでのご相談でした。

 

山のトレッキングで山道を間違えてしまい

 

30分ほどで引き返す事ができたのですがその時に空気が違うような

 

違和感を感じたそうです。帰り道も重たい感じがしていたとのこと。

 

山では霊的遭遇も多いのですが、

Aさんの感受性が霊たちにとっては

救いの輝きにみえたので憑いてきてしまっていたのです。

 

浄霊したところ、Aさんの体の重さもとれていきました。

今後山へ旅行へ行かれるときには、

必ずお守りをもっていくことを忘れないように

 

感受性が強い方はとても頼られやすかったりもしますから

 

外出から戻られたら、お香を焚いたり アロマの香りで清めたり

 

体にため込まないようにしてください。