子供さんの感じてきたもの

*事例はご本人のご了承をいただいて掲載しております

子供さんが生まれて数ヶ月のころから、

 

赤ちゃんなのに、とても激しい泣き方をしたり、

 

幼い頃から非常に、感受性が強い、

 

それでも幼稚園や学校に行くようになると、

 

外(学校や友人)では普通におつきあいしている。

 

ただ、自宅に戻ると非常に乱暴な言葉を言ったり、

 

とり憑かれたように、「恨んでやる」

 

というようなことを言ってきたり、

 

感情のコントロールができないので、

 

ものを投げたりしてくる。

 

それも家の中だけで、

 

外ではまったくそんなことはないのです。

 

こういうケースの場合は、

 

家、土地の問題

 

ご先祖の問題

 

子供さんの霊的な問題と体質

 

いろいろな側面から理解をして

 

解決していく必要があります。

 

感受性の強いお子さんは幼いときから、

 

感情が激しいこともあります。