変化があるごとに体調をくずしてしまわないように

過敏な方は周囲の出来事に変化があるごとに

 

体調をくずしてしまうことがありがちな方もいらしゃるとおもいます。

 

例えば裏山が造成されはじめたら頭痛がする

 

隣が家の建て直しをはじめたら夜中に何度も目を覚ます。

 

道路工事がはじまったら、イライラしはじめた。

 

葬儀から帰ったら体が重たくなり寝込んだり、などなど

 

なにか変化があるごとに

 

体調をくずしてしまう方もいらっしゃいます。

 

感受性が強くて

霊的に敏感な方はこのようなことがいろいろおこりやすいのいです。

 

一般的には笑われてしまうようなことでもつらい思いをします。

 

ただの工事であったとしても、

 

そこを掘り起こすことでも波長が変わりますから、

 

馴染むまでの時間もかかります。

 

すべての物事には波動がありますから過敏に反応してしまう場合もあります。

ときには霊的なものも騒いでくることもあります。

 

ただ不安にとらわれないでこのように理由があってこそでもあります。  

 

霊的な現象ではなくても、最近ではパンデミック、ロシア侵攻、地震、災害な

どとても怖いと思われることも多いですが、不安は不安を増長してしまいます

から離れたところにいらっしゃる方々は悲しみで覆われないように一刻でも早

く終息し幸せを祈ることも大事です。

 

戦う気持ちや憎む気持ちは波動を乱れを強くしてしまいますから、

ご自身を落ち着かせて安定させていくためにも辛すぎる時には

お参りに行かれることもよいですし、

 

心が落ち着く音楽や元気が出る音楽を聴いたり、

気持ちが情報を見過ぎて重たくならないように

 

畏れや敵をつくらないように

今日に感謝

穏やかでありますように