パラレルワールド マンデラエフェクト

 

パラレルワールドは現在の世界と並行世界に

 

同時に存在していると言われています。

 

マンデラエフェクトは多数の人が思っていたことが、

 

事実とは違っていたり、そうだと聞いたはず(確かに聞いた)のことが違っていたり・・・・

 

マンデラエフェクトというのは一般的にはある会社の社名が

 

多くの人が確かに変わったと思っていたら、変わっていなかった。

 

亡くなったと思っていた有名人がお元気だった。

 

確かに報道で聞いたのに・・どうして

 

自分はまるで異なる世界のことのように思う事もあるかもしれません。

 

世界線が交差しているように

 

日常の些細なことでも、

 

相手の言う事が違っていたりすることもあるという方は

 

約束事などはすぐに書き込んでおくことです。

 

すべてではなくても自分の勘違いかと思ってしまったり

 

または相手が勘違いしているのではないかと思う事で

 

ごまかし納得していこうとすることも経験されてきた方も多いと思います。

 

ちょっとした行き違いだから仕方がないと

 

すませておくしかないと心に納めている方もいらっしゃるかもしれません。

 

私も何度か経験しています。

 

「あれ言っていることがまったく違う」

 

「10名ほどいた集まりのときに、

次回これをやりましょうと言っていた人が

まったく違う事をやろうとしている、

しかし他の人はなんら疑問を生じていないこともありました」

 

自分だけがその一瞬時間軸がずれていたような感じです。

 

ある習い事の話をしていた時には、その日にちを相手がいっていたときに、

 

返事をしながらも、なにかおかしいなという感覚があったので

 

数日後に確認すると案の定相手の人は全く違う日にちをいうのです。

 

事前に確認してしっかりメールに残しましたら大きな問題にはなりませんが、

 

こうなるとどちらが勘違いかという話になってしまいますが、

 

大きな支障はないのですが、

 

あれっ あれっということが起こってくることもあります。

 

感性の強い方はパラレルワールドを

 

様々な形で経験されてくることも多いかと思います。