パワースポットブーム

パワースポットや神社仏閣への参拝もブームですが、ブームに乗って何でもかんでもパワースポットになってしまっている嫌いがあります。パワースポットの中でもプラスが強いところとマイナスが強いところとがあり人によってはダメージスポットになってしまうこともあります。

パワースポットに行ってきたのに体調が崩れてしまう方もいますから、実際にいかれたときに少しでも自分に合わないところだと感じたときには人によって波長の強弱が異なりますから無理をしないことです。ただ御利益だけでいくことよりも、自身の感覚を大切にしてください。

神社仏閣がブームになってきていることの一つは、人は見えないつながりで不思議な縁をもたらされて、連綿と続いてきた歴史の中でつながりの中で共生している空間にあるスピリチュアルな存在に感性が重きをおきだしています

見える世界と見えない世界が、共にありながら現実的には常に姿を見ることのない世界の神仏守護霊たちの大切なこと
この世に肉体を持って生きるもの
体をもたずに空気のように存在する意識の働きかけがなければ、人も自然界も存在しないことに「気づき」がおこりはじめているからこそブームがきているのです。

不思議なことや現象、出来事にも出合ってくることも多くなります。 スピリチュアルブームは喜ばしいことの一つですが、反面人が呼び寄せ、頼り崇めてきた神仏をほっておくと、邪霊の住処にもなってしまうことがあります。 私有地に小さな氏神様をお祀りされるお家もありますが、代が変わってお祀りを怠ってしまい家族仲やご商売が上手くいかなくなることも実際にあります。

思いを念入れしたものを粗末におろそかにしないように。
お札でもお守りでも出来る限りは同じところへお礼参りに行かれて返されることがよいですが、遠方でどうしてもいかれないときには、お近くの神社でお願いして返してください。 感謝の気持ちを持つことで必要なパワーがチャージできるのです。